郡山市 床面積72坪 RC構造と木造のハイブリッド住宅 地震や火災に強い家


外観1

外観1
清潔感のある白い外観はシャープな印象です。
鉄筋コンクリートを基本に206・204材の2種類で施工しました。
建物の性能を上げつつ、コストを下げられる手法で自由な形状が可能です。



外観2

外観2
縦に窓が連なっている部分の中には、吹き抜けのらせん階段があります。

片流れ屋根の部分は北向きの子ども部屋ですが、てっぺんにある南側の面に窓を設けたことで、明るさを確保しています。




外観3

外観3
ホワイトを基調とした外観は、明るく爽やかな印象。
玄関ポーチのライトグレーの枠がおしゃれですね。



1階 書斎スペース

1階 書斎スペース
書斎スペースは庭につながる窓でカーブを描き、いつでも室内が明るく、気持ちよく風が通り抜けます。



LDK

LDK1
天井と床のレールは移動式の壁と建具のもので、全て開放すれば、OPENな一室空間となります。



LDK

LDK2
奥にダイニングキッチン、ダイニング横は、テラスにつながる半戸外スペースです。




ダイニングとLDKを隔てる移動壁

ダイニングとLDKを隔てる移動壁
移動式の壁に収納されている建具で、閉じれば独立したダイニングキッチンになります。
急な来客時でも安心ですね。




キッチン

キッチン
キッチン前の半透明のカウンター収納はオリジナルのもので、キッチン側からもダイニング側からも開けることができます。
キッチン下は使いやすく考えられた収納です。



2階 子ども部屋

2階 子ども部屋
子供の成長にあわせて、いづれ2部屋に仕切れるよう化粧梁に吊り建具が設置してあります。
作りつけのカウンターデスク、クローゼットをシンメトリーに並べました。



らせん階段

らせん階段
らせん階段横は、2階まで縦に窓を配置し、1・2階の廊下奥まで朝日が差しこむ、幻想的な空間になりました。



部屋の仕切り

部屋の仕切り
天井まで高さのある建具で、部屋の仕切りは自由自在です。



施工ポイント

100年住宅を可能にするハイブリット工法は基本構造体をRCとする事で地震や台風に強く、水害や火災等でも基本構造体が確保できる上、外壁や内壁は木造のため居心地の良い穏やかな優しい空間構成ができ、大空間も自由に構成可能な工法です。自由な間取りや空間が後からでも思いのままにできるわがまま住宅です。

お客様の声

とにかく静か、外が大雨でも全く聞こえない気密性、それでいて木造ならではの快適性もあって、住んで初めて味わう心地よさがあり自慢の住まいになりました。

物件概要

竣 工2007年 9月
所在地福島県 郡山市
構造・工法RC+木造
規 模地上2階
土地面積180坪
床面積72.4坪


住まいに関するご相談はありませんか。

資料請求 お問合せ